English




2015/7/7 11:00 よりひまわり8号の正式運用が始まります。これにともない 2015/7/7 10:30 より一時サービスを停止します。
本頁では、赤外画像については気象業務支援センターから7号相当の解像度に落として配信される8号のデータを用いて、これまでと同様のサービスを継続します。 可視画像については配信先がかわることから一時提供が停止する可能性があります。この他にも移行期には不具合が生じる可能性がありますがあらかじめご了承下さい。
なお、非営利(教育・研究)目的で高解像度の原画像を取得されたい方はNICTサイエンスクラウドなどをご利用下さい。NICTサイエンスクラウドでは本頁で作成された過去の画像を用いた時系列データ表示Webアプリケーション(研究者および一般向け)も提供されています。